着物を買取依頼するメリット

『着物を捨てるのは待って!買取依頼を利用してお金にしよう!』

着物の知識なく素人判断で捨てるのは危険です。もしかしたら、有名作家の価値あるものが混ざっているかも。古い着物だから売っても二束三文だろうし…と思っていても、昨今中古の着物やアンティークとしての着物の需要が高まっているので、予想を裏切るよいお値段がつくこともありますよ。店頭に持っていくのは着物は重いし、仕事で時間がないし、いろいろ面倒だしと買取依頼に躊躇してる方もたくさんいらっしゃると思います。大丈夫です。電話一本で解決します。その便利な着物買取依頼のメリットを紹介します。

 

着物買取専門店の買取依頼方法は次の3つです。  

  • 出張買取(訪問買取)
  • 宅配買取 
  • 店頭買取 

【出張買取】

 

出張可能エリア内であれば、出張買取がとても便利です。

  〇電話一本で予約した日時に来てくれる。 
〇重い着物を運ばなくていい。搬送時のしわや汚れの心配がない。 
〇余計な手間が省ける。 
〇着物の専門知識を持つプロ鑑定士の査定が目の前で受けれるので安心。 
〇査定額に納得すれば、その場で現金化してくれる。

着なくなって置き場に困っていた着物が、店に行くことなく電話一本で片付くのが出張買取の一番のメリットではないでしょうか。

【宅配買取】

近くの着物買取専門店を探す必要がなく、日本全国どこからでも送料・査定を無料で依頼できます。無料の梱包資材一式に買取を依頼する着物を詰め、宅配業者に集荷依頼をして着払いで送って査定結果を待ちます。メリットは、

〇持ち込みの手間がかからない。
〇梱包して送って終わり。
〇立ち会わなくてもいいので、昼間に時間の取れない人におすすめ。
〇人と会わなくてすむ。

【店頭買取(持ち込み)】

メリットは、だいたい出張買取と同じです。ただ、着物が多い場合運搬が大変です。

〇目の前で査定してもらえるので査定価格に納得しやすい。
〇その場で現金化してもらえる。
〇時間がかからない。

このようにネットの買取依頼はとても簡単です。それぞれ自分のニーズに合った方法で着物の買取依頼が利用できます。ただ、不当な査定をする悪徳な買取業者もいるので、ネットで口コミや評価を調べ、実績のある業者を選ぶのが重要になってきます。今、中古の着物の需要が高まっています。捨てる前にまず着物買取専門店の無料査定を受けてみてはいかがでしょうか。