着物買取の流れ

着物買取の流れについて説明します。申し遅れましたが、私は着物買取伝道師「キモノカイトロウ」と申しますので、以後お見知りおきを。

さて、私はかつて数えきれない着物を買取してもらいました。実際に着物買取サービスを利用するまでは着物買取なんて業者も詐欺だからめんどくさいなーと思っていましたが、実際に着物の買取依頼をすると意外や意外、とても良いサービスだったと実感しております。

特に着物で埋まっていた部屋が買取後はすっきりした時のあの感覚は最高でしたね、着物を買取してもらったお金でちょっとしたボーナスを手に入れちゃいました。着物買取はとっても簡単なプロセス・手順で行えるので是非是非実践してみてください。では着物買取のプロセスについて説明します!

01:着物買取業者へ問合せをする!

まずは着物買取業者を探して電話をしましょう。

ネット検索で「着物買取おすすめ」とか「着物を売りたいおすすめ」で調べればいくらでも着物買取業者について出てきますが、数が膨大なのでおすすめどころをここでも挙げておくと「スピード買取.JP」や「着物買取福ちゃん」が私の中では印象が良かったですね。(そのほかは電話対応からひどかったので断りました)

ここで挙げた着物買取業者名でもサイトが表示されるので、サイトを見て気に入った着物買取業者へ電話をかけましょう。するとオペレーターが対応してくれます。

02:着物買取を予約する

オペレーターが対応してくれるのでその場でやり取りを交わして、いつに出張買取に来てもらうかを相談します。着物買取の日程を決めるだけですね。

03:家の中で着物を査定してもらい、着物買取成立

予定日に着物買取業者がきてくれ、目の前で着物を全て査定して金額を提示してくれます。

金額が良ければその場で提示された金額を受け取って着物買取は成立し、キャンセルすれば帰ってもらうだけです。変な対応してくるかと思いましたが、きっちりしていてホテルマンをほうふつとさせるくらい丁寧な接客で不快感なんか一切なく着物買取を終える事が出来ました。

着物買取は手軽に行えて小遣い稼ぎにもなりますので、みんなも着物買取をした方が良いですよ!